アメリカ人 デート

みんなの視線が・・・

お互い「付き合おう」なんて言葉もないまま、なんとなく付き合い始めたわたしたち。

 

最初の頃は1週間に1度のペースで会っていましたが、
それが1週間に2度になり、3度になり・・・。

お互い仕事が終わった後に待ち合わせて、一緒に食事をすることが多くなりました。

 

たまには外国人が集まるバーやレストランへ行くこともありましたが、
ほとんどは居酒屋さんやファミリーレストランなど、日本人ばかりが集まるお店です。

そしてお店へ行く度に決まって感じるのは、周りの人たちの視線。
それはレストランにいるお客さんはもちろん、時には店員さんも。

 

チラリと視線を向けてくる人もいれば、ジロジロと(特に年配の人)
上から下まで視線を走らせる人もいます。

中にはまるで彼が宇宙人かのような(笑)反応をする人も。

 

理由は分かっています。
それは彼が欧米人で、しかも身長が191pあるから。

しかも小柄な日本人に囲まれていると、特に大きく感じられます。

 

一緒にいるわたしがみんなの視線を感じるくらいだから、
本人はもっと気になってるはず。

一度本人に訊いてみたことがあるのですが、
「日本に来た時からずっとそうだから、みんなの反応にはもう慣れたよ。

きっと僕みたいに大きな体が珍しいんだろうね」といたってクール。

 

少しでも自分と違うところがあると、気になって仕方がない日本人。
もともと鎖国の国だけあって、日本人以外は認めない「島国根性」のようなものを、

今でも時々感じてしまいます。

 

もちろんそれは日本の歴史と地理を考えれば仕方のないことなのでしょうが、
ぶしつけな視線を送ってくる人を目の当たりにすると、

同じ日本人として、彼に対して申し訳ない気持ちになります(涙)。

 

 

スポンサードリンク

 

みんなの視線が・・関連エントリー


貯蓄術

外国人の彼がそんなに珍しい?容赦ない視線に「島国根性」を感じてしまい・・

Copyright (C) 2009-2011 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.


Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple01.html on line 130

Warning: file(http://controler-s.com/sys/link/46): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple01.html on line 130

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple01.html on line 132

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple01.html on line 133

みんなの視線が・・