海外 遠距離恋愛

どこまで続く?遠距離恋愛

帰国当日、空港へ向かうタクシーの中ではお互いに無言のまま、
窓の外の景色ばかり眺めていました。

彼にとっては、もしかしたらこれが最後の日本の風景になるかもしれません。

 

マンションを出るまでは、いつも通りの朝でした。
一緒に起きて、わたしが作った朝ごはんを一緒に食べて。

 

でも次にここへ戻って来た時は、もう彼はいないのだと思うと、
なんだか泣きたくなってしまいます。

だからなるべく考えないようにして、その日は特に明るく振る舞うよう努力しました。
わたしが悲しそうな顔をすると、彼が心配するからです。

 

帰国が決まってから何度も泣いて、その度に彼を困らせてきました。
「やっぱり日本に残る」と言ってくれるのを期待しつつも、

彼の意志の強さにまた悲しくなって。

 

そんなことを繰り返し、迎えた当日。
さすがに彼も神妙な面持ちで、ずっと黙ったままです。

 

「家族や友達に会えるの、1年半ぶりだね」
「向こうはまだ暑いのかな?」

「向こうに着いたら、最初に何食べたい?」

 

沈黙すると涙が出てしまいそうなので、わたしは必死で彼に話しかけました。
なのに彼は曖昧な返事をするばかりで、心ここにあらずといった感じです。

 

そしてしばらくの沈黙の後、彼は静かな口調で言いました。

 

「毎日メールするし、スカイプもできる限りオンラインにいる。
今度いつ会えるかは分からないけど、お互い信じて頑張ろう」。

 

遠距離恋愛なんて未知の世界だけれど、
彼にそう言われてはわたしも頑張るしかありません。

 

最後はちょっとだけ泣いてしまったけれど
(自分で帰国を決めくせに、別れ際は目が潤んでいた彼。

初めて彼の泣き顔を見ました)、
「よし、やるぞ!」という決意とともに彼の乗った飛行機を見送ったわたしです。

 

 

スポンサードリンク

 

どこまで続く?遠距離恋愛関連エントリー


貯蓄術

海外との遠距離恋愛に、何を感じたか、について。

Copyright (C) 2009-2011 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.


Warning: file(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple13.html on line 133

Warning: file(http://controler-s.com/sys/link/58): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple13.html on line 133

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple13.html on line 135

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/u/r/o/uron/web/japari/couple/couple13.html on line 136

どこまで続く?遠距離恋愛