海外 遠距離恋愛

メール&スカイプは遠距離恋愛の強い味方!

こうして先もゴールも見えない、わたしたちの遠距離恋愛が始まりました。
何千マイルも離れている2人をつないでいるのは、毎日のメールとスカイプです。

 

彼はアメリカに戻ってからの暮らしぶりを、毎日メールで知らせてくれました。
友達とフットボール観戦したこと、兄弟たちと映画を観に行ったこと。

わたしは友達とごはんを食べに行ったことや、家族を訊ねたことなどを書きました。

 

そして週末にはスカイプを通して、顔を見ながらお互いの近況を報告しました。
PCのモニタ越しではあるものの、なんだかすぐ近くにいるような、不思議な気分になります。

 

こうして2人の関係がキープできるのも、世の中が便利になったからこそ。
文明の利器に感謝せずにはいられません。

 

今のような時代じゃなかったら、遠距離恋愛を続けていくのはかなり難しいと思います。
会えないけれど顔は見られるし、声も聞ける。

時差があるので思い立った時にすぐはできないけれど、それでもスカイプにはずいぶんと助けられました。

 

そして初めて遠距離恋愛を経験してみて、わたしが強く意識したのは

 

「相手を信じる」

 

ということです。
正直なところ、これだけ離れていると相手が何をしているのかまったく分からないし、確かめる術もありません。だから相手の言うことを信じるしかないんですよね。

 

それができるかどうか最初は自分でも不安でしたが、いざ実行してみると疑うより信じる方が精神的にもラクだということが分かりました。
今考えると、それが遠距離恋愛を成就させるいちばんの秘訣だったのかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

メール&スカイプは遠距離恋愛の強い味方!関連エントリー


貯蓄術

帰国してしまったアメリカ人の彼と遠距離恋愛。強い味方は、メールとスカイプ! 遠距離恋愛は難しいけれど、相手を信じるしかないと強く思うようになり・・。

Copyright (C) 2009-2011 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

コラーゲン 口コミ

メール&スカイプは遠距離恋愛の強い味方!