旦那(アメリカ人)の第一印象

彼の第一印象は、「お〜アメリカ人!」

そのウェブサイトは、日本で暮らす外国人のためのサイト。
日本の観光スポットの紹介はもちろん、

友達募集などのクラシファイドも掲載されています。

 

当時ニュージーランドのワーキングホリデーから戻って来たばかりだったわたしは、
なるべく英語に触れていたくて、そのサイトを利用して

日本にいる外国人の友達を探していました。

 

英会話教室に通うことも考えましたが、
Kiwi(ニュージーランド人の愛称です)の友達も何人かできた今となっては、

わざわざお金を払って「英語を勉強する」のには抵抗があったのです。

 

ランゲージエクスチェンジのことは以前から知っていたので、
これを機会に「ぜひ探してみよう!」と思い立ちました。

 

そして見つけたのが、彼の募集広告です。
そのサイトでは国籍を書く欄が設けてありましたが、

彼のをチェックした時、実は少し戸惑ってしまいました。
なぜなら、彼がアメリカ人だったからです。

 

ニュージーランドの英語(Kiwi English)は、
独自の発音はあるものの基本的にはイギリス英語がベースになっています。

そしてイギリス英語とアメリカ英語では、そもそも使用する単語が違ったり、
同じ単語でも発音の仕方が異なったりします。

 

比較的クリアに発音するKiwi Englishに慣れているわたしが、
アメリカ人のあの巻き舌についていけるか、彼に会うまでちょっと不安でした。

 

そして当日、待ち合わせの場所に立っていた彼は、
ダークブロンドのサラサラした髪とキレイなブルーアイズが印象的な、

わたしがイメージしてた(というか期待してた)アメリカ人青年そのものでした(笑)。
もちろん、巻き舌英語も健在です。

 

とは言え英会話教師をしているからか、
彼の英語はすごくきれいで、とても聞きやすかったことを覚えています。

それにとっても好青年で、わたしの中では好印象。

 

「いいパートナーが見つかったな〜♪」

 

なんて、その時は純粋に喜んでいたわたしです。

 

 

スポンサードリンク

 

彼の第一印象は、「お〜アメリカ人!」関連エントリー


貯蓄術

ランゲージエクスチェンジで知り合った彼の第一印象について。

Copyright (C) 2009-2011 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

中古車 査定 相場

彼の第一印象は、「お〜アメリカ人!」