サウスカロライナ 食事

南部の家庭料理が楽しめます

南部の素朴な家庭料理が食べられる、バイキング(ちなみに英語では「buffet(バッフェ)」)レストランがあります。

 

ここにあるメニューは、さまざまな種類の豆を煮込んだものや、グリーンビーンズ、フライドチキン、オクラ&スクオッシュのフライ、マッシュドポテト、それにコーンブレッドなど、一般の家庭で食べられているものばかり。

 

サラダ以外、普段の食事メニューにあまり野菜が含まれていないアメリカですが、このレストランには野菜料理が揃っているので、他のところに比べてカロリーを気にしなくて済むのが、わたし的にはうれしいところ。

 

特に南部特有の豆料理は常に何種類か揃っていて、さまざまな味が楽しめます。

 

ちなみにわたしが好きなこのレストランのメニューは、素朴なキャベツの煮込み。
日本にもありそうな味付けで、キャベツの甘みがとってもいい感じなんです。

 

さて、こうした家庭料理的レストランは、良心的な料金も魅力。

 

ちなみにわたしたちがよく行く「COUNTRY BUFFET」というレストランは、ランチもディナーも、平日も週末も、いつ行っても1人7ドル(+チップ&タックス)。

 

COUNTRY BUFFET

この中には飲み物も含まれてます。

 

年金生活のお年寄りも通う庶民的なレストランだからこそ、価格も控えめなんですね。

 

そんな理由からか、客層はほとんどお年寄りか家族連れ。わたしたちのようなカップルは、あまり見かけません(笑)。

 

 

この手のレストランは他にもいくつかあるのですが、どこもだいたい同じようなメニュー&雰囲気。
とはいえ微妙に味付けが異なったりするので、わたしはやっぱりいつも行くレストランが好きです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

南部の家庭料理が楽しめます関連エントリー


アメリカ南部の素朴な家庭料理が楽しめる、バイキングレストランがお気に入り♪

Copyright (C) 2009 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

南部の家庭料理が楽しめます