アメリカ ハウスパーティー

ハウスパーティ、何を持っていく?

アメリカ人ほど、ハウスパーティの好きな国民はいないと思います。
(自宅が広いからできるということもありますが)

 

夏はバックヤードでバーベキュー、冬は家の中で暖炉を囲みながらのおしゃべり。
おいしいお酒と料理をたっぷりいただきながら、気の合う仲間と語らうひとときは確かに楽しいものでしょう。

 

ちなみにわたしはホステスになれるほど料理のレパートリーがないので(苦笑)ハウスパーティを企画することはほとんどありませんが、招待されて行くハウスパーティは、けっこう好きです。

 

パーティの種類にもよるのですが、だいたいカジュアルなものの場合はポットラック(持ち寄り)パーティーで、ひとり一品自分の得意料理を持っていくことになります。

 

ここで迷うのが、自分でちゃんと作ったものを持っていくか、切って並べるだけの簡単なものを持っていくか。

 

わたしの場合明らかに後者ですが(笑)、その際の定番といえば、シュリンプカクテルやチップス&ディップ、スモークサーモンやチーズのオードブルといった感じでしょうか。

 

「必ず何かかける&つける」アメリカ人、チップスはサルサソースやチーズディップにつけて食べるので、チップスとディップはほとんどセットになっているのです。
(なのでチップスを持っていくなら、必ず何かつけるものが必要ということですね)

 

さて、自分で作ったものを持って来る料理上手な人は、そのメニューもバラエティ豊か。

 

焼きたてのキッシュから具だくさんのポテトサラダ、生地も手作りのラザニア、中にはアップルパイやブラウニーといったデザートまで揃っていて、食卓はとってもにぎやかに。

 

いろんなジャンルのお料理が一度に楽しめるのも、ハウスパーティーのもうひとつの楽しみなんですよね。

 

 

スポンサードリンク

 

ハウスパーティ、何を持っていく?関連エントリー


アメリカと言えば、ハウスパーティー。各自持ち寄りで様々なジャンルのお料理が楽しめるので、とても楽しいです。

Copyright (C) 2009 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

ハウスパーティ、何を持っていく?