サウスカロライナ 生活

自発的に行動しない限り、運動する機会はゼロです!

自動車大国・アメリカ。

 

公共交通機関はバスしかなく(しかも安全の問題上、乗車はあまりオススメできません)、ましてやサイドウォークもほとんどないサウスカロライナでの移動手段は、はっきり言って車しかありません。

 

とにかく、どこへ行くにも車。
そもそもダウンタウンのど真ん中に住んでいない限り、歩いて行ける範囲内にお店などないんですけどね。

 

日本に暮らしていた頃は、車を所有していなかったこともありとにかく歩いてました。
そんなに必死に歩いていたわけでもないけれど、結果的にはそれがウェイトコントロールに役立っていたのだと思います。

 

アメリカへ引っ越してきて、歩かなくなった途端お腹回りにお肉が・・・。

 

 

 

キャーッ!!

 

 

自分ではそんなに食べているつもりはなかったので(食事のカロリーが高くなったというのは確かにありますが)、これは「歩いてないからだ!」という結論に達しました。

 

アメリカでは、ジムに通ったりウォーキングしたりスポーツチームに所属したり、とにかく自発的に行動しない限り、運動する機会はほとんどありません。

 

そして自発的に動かない人は、いずれバス3人分の座席を占領するような肥満体になってしまうのです。

 

そうならないために、アパートに暮らしていた時はジムのウォーキングマシンを毎日1時間、一軒家に越してからはエクササイズDVDで運動1時間を心がけています。

 

それでも一度ついてしまったお肉を落とすのは、かなり大変なんですけどね(涙)。

 

日本人はもともと小柄で、それに身体の性質上アメリカ人のように太ることはないと思うのですが、それでも油断は禁物。

 

「ま、いっか」なんてつい食べてしまうと、運動する機会が少ない分取り返しのつかないことになってしまいます。

 

 

スポンサードリンク

 

自発的に行動しない限り、運動する機会はゼロです!関連エントリー


車が移動手段のサウスカロライナ。自発的に動かないとお腹回りのお肉が大変なことに・・。

Copyright (C) 2009 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

自発的に行動しない限り、運動する機会はゼロです!