サウスカロライナ 生活

日本人は珍しいですか?

駐在・留学・国際結婚、さまざまな理由でたくさんの日本人がアメリカに暮らしています。

 

わたしの住んでいるサウスカロライナのこんな小さな街でさえ、日系企業がいくつかあって駐在員とその家族が暮らしているし、わたしのように国際結婚をしてこちらに住んでいる日本人の奥さんもいます。

 

どれだけの日本人がこのエリアに住んでいるのかは分かりませんが、決して少なくはないはず。
(かといって他の都市より多いとも言えませんが)

それでもスーパーやレストランなどで、日本人を見かけることは滅多にありません。

 

見かけるとすれば、オーガニック専門のハイクオリティなスーパーか、日本人が経営するマーケット&日本食レストランくらい。

 

そして普通のアメリカ人(平均的な生活水準の人たちという意味です。主人もこの部類に入ります)はそういったところへはまず行かないので、ますます日本人と接する機会がないのです。

 

初め主人の友人たちに会った時は、彼らからの質問にかなり驚かされました(笑)。

 

例えば「日本ってどこにあるの?」とか「日本人と中国人は違う言葉を話すの?」とか。

 

もちろんみんな、アジア人の区別などまったくつきません。
日本人や中国人・韓国人が同じに見えるのは分かりますが、明らかに外見が違う東南アジアの人たちとでさえ、アメリカ人には同じに見えるらしいです。

 

最近はアニメなどの影響で日本の文化や言葉に興味を持ってくれるアメリカ人が増えてきましたが、それでもこの辺りではまだまだ。

 

この辺りに住んでいるアメリカ人にとって、日本人はいまだに珍しい存在みたいです。

 

 

スポンサードリンク

 

日本人は珍しいですか?関連エントリー


多くの日本人がアメリカで暮らしていますが、サウスカロライナではまだまだ日本人は珍しいようです。「日本ってどこにあるの?」なんて質問が出るほどです(笑)

Copyright (C) 2009 国際結婚の実情!【私の国際結婚体験】 All Rights Reserved.

日本人は珍しいですか?